基礎編
チェックリスト
わかりやすい資料にするためのチェックリスト

② それぞれの文は長くないか。(40文字ぐらいまで)

1つの文章は短い方が理解しやすい。
「やさしい日本語」(外国人にもわかりやすい日本語)では、1文の長さは、24文字程度とし、30文字を超えないとしている。英語での一般向け資材の作成マニュアルでは、10〜20ワード程度が読みやすいとされている。英語の1ワードは日本語の2文字程度に相当するので、1文の文字数は40文字くらいまでを目標とする。