実践編
チェックリスト
研究の内容を確かに伝えるためのチェックリスト

絶対に押さえるべきポイント

できるだけ押さえるべきポイント

時と場合によって押さえるべきポイント

  • ⑨  利益相反を確認しているか?
    • 参加した研究者の利益相反に関する情報が明示されているか。
    • 研究実施のための契約や資金に関する情報が開示されているか。
  • ⑩  研究の信頼性が確認できるか?
    • 倫理審査、治験審査、臨床研究法に基づく臨床研究審査の情報が参照できるか。
    • 臨床試験登録の情報が参照できるか。