難解語 QOL

語の説明

「QOL(キューオーエル)」は、「Quality Of Life」の略であり、「生活の質」と同じ意味である。「病気や加齢あるいは治療により、それまでは当たり前にできていた、その人らしい生活ができなくなってしまったときに、その人がこれでいいと満足できるような生活の状態のこと* 」 である。

一般の人の
理解・認識

多くの一般の人が知らない、または意味がわからない用語であった(認知率75.3%)。知っていると答えた人の中でも、「Quality Of Lifeの略である」「生活の質」のことであることは知っているが、患者の主観的な概念であることを正しく理解している人は53.8%にすぎなかった。医療者も含め、「病気になる前と同じ状態」や「年齢相応の生活の状態」のことであると誤解していることがあった。

ポイント

一般の人には認知度の低い言葉であるが、医療や介護の現場で患者が現在の生活の満足度を一言で表現するのに最も適切な言葉である。したがって、そのままの用語を使いつつ、説明を添えながら使用する必要がある。

例えばこんな
言い換え
使い方

「この試験では、○○の治療をした人の方が、日常生活での体の動きや体の不快感といったQOL(その人がこれでいいと満足できるような生活の質)が高かった。」

* 国立国語研究所「病院の言葉」委員会『病院の言葉を分かりやすく -工夫の提案-』2009年を一部改変して作成